忍者ブログ
マークバイマークジェイコブス トリーバーチ ボッテガベネタ チャンルー
| Admin | Res |
2017/09月
<< 08     1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    10 >>
[6] [5] [4] [3] [2] [1] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「海外旅行のような短期滞在ではなく、ゆっくり海外に長期滞在してみたい!」「海外で生活してみたい!」。このような考えをお持ちの方はいらっしゃいませんか?
「ワーキングホリデー」という制度はそのようなあなたにぴったりな制度です。

「ワーキングホリデー」、通称「ワーホリ」。
この制度を使うと、1年間という期間限定で海外に滞在することができ、また条件付ではありますが、働くこともできます。
現在、日本が提携を結んでいる国は、アイルランド、イギリス、カナダ、オーストラリア、韓国、フランス、ニュージーランド、ドイツ、の8カ国です。

基本的には年齢条件などもあり、一生のうちに1回のみのビザ発給となります。今回はニュージーランドのワーキングホリデーについてご紹介したいと思います。

ニュージーランドのワーキングホリデーは、年齢が18歳から31歳の誕生日の前日までに入国することが条件です。ビザの申請は、ニュージーランド移民局のホームページより、オンラインで申請します。

かつてはニュージーランド大使館へ申請書類を提出または郵送という方法でしたが、現在ではすべてインターネット上での申請となっています。詳しくは、ニュージーランド移民局のホームページでご確認ください。

無事にビザが発行されますと、ビザの有効期間は12ヶ月となっています。その有効期間内にニュージーランドへの入国が必要です。
そのビザで初めてニュージーランドに入国した日から、最長で1年間の滞在許可がおります。その間、ニュージーランド国外に出ることは可能ですが、国外に出ていた期間を再入国後に延長することはできません。

次回はワーキングホリデービザ申請の詳細です。
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ビザ申請のながれ    HOME    
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[11/09 diablo 3 gold]
[11/09 diablo 3 gold]
[11/09 diablo 3 gold]
[11/09 diablo 3 gold]
[11/09 diablo 3 gold]
最新トラックバック
(10/01)
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R

Powered by Ninja Blog    Heart font by カワイイダケジャ    Template by Temp* factory
Copyright (c)マークバイマークジェイコブス トリーバーチ ボッテガベネタ チャンルーが大好き! All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]