忍者ブログ
マークバイマークジェイコブス トリーバーチ ボッテガベネタ チャンルー
| Admin | Res |
2017/12月
<< 11     1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    01 >>
[18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ニュージーランドでワーキングホリデーに挑戦!生活準備についてです。

生活の基本となる住む場所「フラット」が決まれば、次はワーキングホリデーの大きな特徴でもある「働く」ということに挑戦してみましょう。

通常、海外で働くためには、「ワークビザ」というビザが必要になってきます。具体的に雇用主となる会社のサポートを元に、移民局の審査によってビザが発行されるという手順を踏みますが、発行は簡単なものではありません。

その点、ワーキングホリデービザは具体的に雇用主が限定されているわけではありません。ワーキングホリデービザでの求人を出しているところなら、どこでも働けるチャンスがあるわけです。

さて情報センター等で「求人」の広告を探してみましょう。どんな求人が見つかりましたか?

一般的にワーホリ対象の求人といえば、その多くが日本人と関係する仕事となるでしょう。その多くは「観光業」が多いです。ツアーガイド、お土産物屋、日本食レストランといった、日本人が関係する仕事が見つかるでしょう。実際このような仕事はシーズンの要素が強く、ニュージーランドの夏のシーズンは、多くの求人が出ますが、冬のシーズンはスキーリゾート地以外での求人はめっきり減ってしまいます。

日本語が使える環境なのか、それとも英語しか通用しない環境なのか、仕事によって変わってきます。スタッフに日本人はいない、お客さんも地元の人ばかり、そういった仕事の求人もあるかもしれません。いったい自分がどういった仕事を通して、どういう経験を積んでみたいのかをしっかりと考え、仕事選びをがんばってみてくださいね。

メンズエステ 飲むコラーゲン 英語教材 ランキング 即日キャッシング しみ 化粧品 女性育毛剤
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[11/09 diablo 3 gold]
[11/09 diablo 3 gold]
[11/09 diablo 3 gold]
[11/09 diablo 3 gold]
[11/09 diablo 3 gold]
最新トラックバック
(10/01)
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R

Powered by Ninja Blog    Heart font by カワイイダケジャ    Template by Temp* factory
Copyright (c)マークバイマークジェイコブス トリーバーチ ボッテガベネタ チャンルーが大好き! All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]